熊本日日新聞

平成28年1月1日の熊本日日新聞に、熊大外科の1面広告が載りました。熊大の5つの外科が一つになって熊本の外科の発展に寄与していくつもりです。

手術室忘年会

平成27年12月28日 熊本大学附属病院手術室の忘年会が開かれました。手術室、麻酔科の医師、看護師、技師およびスタッフ、それに手術室を利用する診療科医師、総勢200人以上が参加して盛大に行われました。熊本大学での手術件数… もっと読む »

生涯教育・研修医セミナーを開催しました

さる、11月26日(木)熊本大学総研 講習室にて、生涯教育・研修医セミナーを 『手術になる心臓血管疾患』のテーマで、当科主催で開催しました。寒い日にもかかわらず、多くの方々に集まっていただきました。

新しいTAVI弁

大動脈弁狭窄症に対する経カテーテル的大動脈弁治療(TAVI)が始まりました。当院でも、本年6月から開始し、これまでに10例の症例に施行しました。さらに来年には、新しい弁が日本でも承認される予定です。現在使用しているバルー… もっと読む »

ウエットラボ

当科の医局にて、臨床実習の学生を対象としたウエットラボを行いました。豚ではありますが、生の心臓を触る貴重な機会です。当科では、各所のご協力の元、月1回のペースで学生対象のウエットラボを開いています。初めて、心臓で縫合を行… もっと読む »

外科専門医プログラム

去る9月26日に、熊本大学医学部総研にて熊本外科集談会が開かれました。県内の外科の先生方が多数お集まりになり、いろいろな症例の発表がありました。その会に先立ち、新外科専門医プログラムについての話し合いが行われました。今後… もっと読む »

心外チーム 歓迎会&納涼会

去る9月4日に、熊本城のすぐ近くにあるKKRホテルで、熊大心臓血管外科チームの歓迎会と納涼会を開きました。 古賀先生の1年ぶりの医局復帰と福井教授就任後開心術60例突破を祝うため、外科スタッフとコメディカル総勢30人程度… もっと読む »

新スタッフ

9月1日より、古賀亜由美先生がスタッフに加わりました。熊本労災病院で一般外科の研修を終え、約1年ぶりに医局復帰となりました。

市民公開講座のおしらせ

今朝は台風の影響で、大変な暴風雨でした。 さて、来る9月13日(日)14:00から、ホテル熊本テルサに於いて、福井寿啓教授を講師として公開講座が開かれます。また、当科同門会幹事 字藤純一先生も講師として講演されます。参加… もっと読む »