2019年1月から新しい理学療法士が赴任しました

2019年1月4日から、心臓血管外科術後、心・大血管リハビリ専従として理学療法士荒木直哉先生が赴任されました。当科の心臓大血管手術の周術期のリハビリを強化し、さらなる手術成績の改善を目指していきます。

IMG_0053 20190206T105655 20190206T105753